· 

月刊「CLASSY.」に掲載されました。

月刊「CLASSY.」に掲載されました。

CLASSY.でゆいセラピーかぜのねをご紹介いただきました。

 

2019年1月号の月刊「CLASSY.」誌にて、ゆいセラピーかぜのねをご紹介いただきました。

 

はや数か月前。

まだ夏の名残のある日に、思いがけず広告担当の方からご連絡をいただいたのです。

こんな小さなルームが?

もしかして詐欺?

と、初めは正直、半信半疑。

 

でも、実際はとても良いご担当の方に恵まれ、原稿の作成や撮影など、とてもスムーズに、楽しくやらせていただきました。

ご協力いただいた皆さま、カメラマンさん、記事のご担当者の方、皆さまにこの場をお借りしてお礼申し上げます。

このような貴重な機会をいただき、深謝いたします。

本当にありがとうございました。

 

 

クライアントの皆さまにお会いするのも、もちろん楽しいのですが、自分でセラピースペースを運営していると、こうした思いがけない方々との出会いがあり、とても楽しく良い経験ができます。

 

自分で試行錯誤しながらやっていますので、うまくいかないことの方が多い位。

でも、組織に勤めていた時とは全く違う体験ができることもあって、

やっぱり自営は面白いな、とつくづく思います。

 

これからのことが不安になることもあり、もうダメかも?と思うこともありました。

日々出来ることをやっていくうちに、何とか形になってきたかな、というところです。

 

毎回毎回のセッションでも、一日として同じ日がありませんので、

一定のルーチンを繰り返すことが苦手で、飽きっぽい性格の私には、向いているのかもしれません。

 

この先も、また、いろいろな出会いがあるといいな。

いつ、誰といても、かけがえのない時間を共にしているということを忘れずにいたい。

 

こちらの雑誌、もし機会がありましたら、ぜひお手に取ってご覧くださいね。

 


 

<前のブログ      次のブログ>