· 

40代のお客様からのご感想

40代のお客様からのご感想

とても嬉しいご感想をいただきました。

こんにちは。ゆいセラピーかぜのねです。


今日は、40代のお客様より、とても嬉しいご感想をいただきましたので、ご了解を頂き、ご紹介させていただきます。


カウンセリングとヨーガを半々くらいにしたセッションを受けてくださった方です。

ヨーガは全く初めての方でしたが、集中力が素晴らしくて、とても真剣に取り組んでくださいます。

 

「ヨーガって、自分のからだのいろいろなところに集中するのが難しい。

こんな簡単なことなのに、ああ、できないんだ、自分のからだがコントロールできないことが分かりました。

家で鏡を見てやってみたら、左右の違いがすごく分かった。」

 

本当に大切なことに気付いて下さいました。


片足立ちなど、とてもシンプルなポーズをやっていただきましたが、シンプルにからだを動かすことこそ、実はとても難しいんです。

わたし自身も、長年練習を続けていますが、例えば「ターダーアサナ」という名前の「ただ真っ直ぐに立つ」といったシンプルなポーズが今でも本当に難しい、自分のその日の調子によっても差がすごく出ます。

わたしのヨーガの先生は、「ヨーガのポーズに完全はあり得ない。上達するたびに、ポーズは変化していくから。」と言っています。

「からだもスッキリ、こころもスッキリ、やってみて良かった。60分あっという間だった。

セッションに来るのが楽しくて、これからも続けてみたい。」

カウンセリングでは、今気になっていることを中心にお話を伺いました。

普段の生活のなかで何らかのハプニングがあったりすると、やはり誰かに話したい、聴いてほしい、という気持ちになることがあるかと思います。

このタイミングで少しでもお役に立てて、私もとても嬉しく思いました。

 


他には、こんなご感想も。

「日常持てない静かな時間を持てました。

自分だけの時間って大切なんだな、って。

静かな時間がすごく心地よくなって、お風呂にゆっくり浸かったり、家でも静かな時間を作るようになりました。」

 

私たちの毎日は本当に忙しいです。

忙しいからこそ、しっかりとした休息が必要です。

休むことは、決して怠けているのでも、サボっているのでもありません。

からだとこころを本来のあるべき健やかな姿に戻すために必要な時間です。

 

どんなに短い時間でも、毎日の生活のなかで、からだとこころを休ませる、自分だけの静かな時間を持つことをお勧めします。


この方は健やかになるための素敵な習慣を身につけてくださいました。

ご自分のための時間を持つことで、ご家族との関係もより改善されたようです。


わたしのセッションでは、なるべく日常生活のなかでも続けられるようなものを提供しています。

この方のように、セッションの内容を普段の生活に取り入れて、より充実した毎日を過ごしていただきたいです。

 

<前のブログ      次のブログ>