· 

2回のセッションのご感想

2回のセッションのご感想

わずか2回でも、こんなに喜んでいただきました。

ゆいセラピーかぜのねです。

 

今日は、お客様からいただいたご感想をお伝えします。

わずか2回のセッションでも、

効果を実感され、

とても喜んでくださいましたので、

わたしもとても嬉しく、

ご紹介したくなりました。

 

50代のお客様です。

大病を克服され、

今回は、自分自身の向上、前向きな気持ちで生活したい、

とのご希望でセッションに来られました。

 

まずは「はじめのセッション」を受けていただきました。

 

「はじめの体験セッション」のご感想。

「丁寧に話を聞いていただき、

胸のうちがスッキリした事を覚えています。

その時に 肩の上げ下げのヨーガを教えていただき、

ちょっとした時にできるので助かっています。」

 

この時に臨床動作法の「肩上げ」という方法を体験していただきました。 

初回にほとんどの皆さまに、ご紹介しているのですが、

この方のように1回でも覚えられて、ご自宅でもどこでも、好きな時にやれます。

 

ゆいセラピーの継続セッション1回のご感想。

 

「ヨーガでは 自分の身体の硬い所の左右差を体感できました。

 壁を使っての付け根を伸ばすのは思い出した時に、今もやっています。

 正しくできているか ちょっとわかりませんが…」

 

一般のヨガ教室などでは、

どうしてもグループクラスになってしまうので、

ご自分のからだの癖や、動かし方の癖に気付かないまま、

やってしまうことが多いと思います。

 

せっかくヨガをやっていても、

普段のからだの癖のまま、

からだを動かしていては、

なかなか効果が実感できないかもしれません。

 

ここではマンツーマンなので、

あなたのからだの癖や左右差をしっかりとお伝えします。

 

ご自分のからだの癖を最初にきちんと知ること。

知ったうえで、出来るだけバランス良くからだを動かすこと。

それが、からだの症状を改善することにつながります!

 

成人で、からだの癖や左右差が全くない人はいません。

良い・悪いではなく、自分の個性でもあるのです。

全く同じ癖を持つ人もいません。

その癖を理解して、正しい動かし方を知って、楽に動ける範囲で、気持ちを込めて動かすだけ。

無理に治そうとする必要もありません。

やっていくうちに、自然にバランスが取れていきます。

 

こんなご感想も。

「1回のセッションが一般のヨガクラスの何倍にもなりました!」

 

この方は他のスポーツ施設でヨガをやっていらっしゃるのですが、

1回でも、

とても充実した時間を楽しんでいただいたようです。

 

ちなみに、こちらは、こだわりのプライベートレッスン、完全カスタマイズ。

なので、今のあなたに必要な内容のみで、セラピーを構成しています。

 

一般のヨガでは、最大多数に合わせた内容なので、

今のあなたにとって必ずしもやる必要のないことが含まれていることがあります。

体調や体質によっては、やらない方が良い内容も、あるかもしれません。

 

あまり知られていませんが、

一般のヨガクラスで普通に行われているポーズのなかには、

高血圧など既往症によっては禁忌となるポーズもあるのです。

 

ですので、安全・安心・効率よく症状を改善していくには、

やっぱりマンツーマンがお勧めです!

 

また、最後のご感想では。

「いちばん良かったのは 最後に教えていただいた呼吸法です。

 寝る前と朝起きた時に 回数は 少ないですが毎日やってます。

 呼吸法と肩の上げ下げは ほんとに簡単だったので 時間が経っても できますが…

 全体的に ヨーガの姿勢とかやり方をメモ書きをしておけば良かったなって思いました。」

 

呼吸法も、お勧めです。

毎日の習慣にしてしまうと、

お手軽だけれども、

本当にからだもこころも楽になります。

 

こちらのお客様は、遠方からお越しいただいたうえに、

お仕事やご家族の介護などでお忙しく、

2回の短期セッションとなりましたが、

セッションでお伝えしたことを、

日常生活にもしっかり取り入れ、

前向きに行動されていくご様子がとても印象的でした。

 

こんなふうに、毎日の生活のなかで続けられる、

こころとからだのバランスを整える方法をぎゅっと濃縮して、

セッションを行っています。

 

毎回思うのですが、

クライエントの皆さまは、ご自分のなかで、

何か気付きを得られるという方が多いようです。

そうした気付きこそ、いつも自分らしくあるために大切な手がかりになります。

 

今の自分を、他の人の評価や、自分の思い込みに頼らずに、

できるだけありのままに見つめ、そのままの自分でいることを大切にすること。

 

そんな体験を、これからも、セッションを通して、

一人でも多くの方に味わっていただきたいと思っています。

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。