· 

人生の目的はセラピーの目的

人生の目的はセラピーの目的

The purpose of life is …

こんにちは。ゆいセラピーかぜのねです。

 

突然ですが、人生の目的とは?

深刻な話題っぽいですが、

そうではありません。

 

今日はとても素敵な言葉を見つけたので、あなたとぜひ共有させてください。

 

日頃私がよく飲んでいるヨギティーというハーブティーがあります。

(詳しくはこちら→https://yogi.overseas-inc.jp/concept/

カルディコーヒーファームとかで売っています。

 

このお茶、ティーバックになっていて、

先端のタグに英語のメッセージが印刷されているんです。

結構色々な種類のメッセージがあって、

お茶の時間のお楽しみなんですが、今回「これは!」と思ったので。 

 

以下、引用です。

「The purpose of life is to know yourself

   and love yourself

   and trust yourself

   and to be yourself 」

 

人生の目的とは、自分自身を知り、そして自分自身を愛し、そして自分自身を信頼し、そして自分自身であることです。

(わたしなりに、翻訳してみました!笑)


ヨガの古典にある格言とか何かなのかな、

と思って少し調べてみたのですが、

出典などは分かりませんでした。

 

これって、

ヨーガとか、セラピーというものの究極の目的なんだと思います。

 

自分のことを、自分が一番ちゃんと理解してあげる。

自分のことを、自分が一番ちゃんと好きでいてあげる。

自分のことを、自分が一番信じてあげる。

 

いつでも、どこでも、いつもの自分でいられる。

 

とても幸せなことですよね。

 

セラピーの目的って、究極、あなたが幸せでいることなんですよ。

 

自分がちゃんと幸せでいるために、

セラピーのなかでは特に、

この4つのうち、「自分を知る」「自分を理解する」という作業が大切になってきます。

でもそれって、時にはとても辛い作業になることもあるんです。

 

わたしもそうですが、

誰でも、ある程度、自分に嘘をついたり、

「理想の自分」みたいな、妄想のような勝手なイメージを持つことで、 

自分の弱い部分や嫌な部分、欠点を隠して、自分をよく見せようとしています。

 

他の人に対してだけでなく、他でもない自分自身に対して、そうしています。

 

なので、自分の弱さや嫌なところも、やっぱり自分の一部として、理解してあげること。

言葉で表現すると簡単なようで、

実際は長い長い道のりになるかもしれません。

 

生きている限り、自分は変化していくし、その変化は一生続く。

次の瞬間には、また別の思いが浮かんでいることだって、日常的に経験しますよね。

それだから、人生の目的になるんでしょうね。

 

自分を愛することも、自分を信頼することも、自分であることも、

同じように難しくて、だからこそ一生の目的になるのでは。

自分を知れば知るほど、

自分の至らない点や力不足や、

過去に受けた傷を実感することにもなります。

 

でもそうしたダメなところばかりの自分、それにもかかわらず愛すること。

出来ないことばかりの自分であっても信頼すること。

弱点だらけであっても、自分自身でいること。

 

こんな生き方を目指していくことが、本当の意味で、健やかで幸せになれる道。 

難しい、けれども、わたしは、いろいろな方にお会いしてきて、

自分を含めて、誰でも必ず出来るようになると、確信しています。

最初は想像もつかないかもしれませんが、

ゆっくりと、でも確実に変われます。

 

もちろん、あなたもです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。 

 

<前のブログ      次のブログ>