· 

あなたのヨガを見つけましょう

あなたのヨガを見つけましょう

ヨガに自分を合わせるのではなく、ヨガをあなたに合わせる!

こんにちは。ゆいセラピーかぜのねです。

 

世界中のあらゆるところで、ヨガクラスが開催されて、誰でも気軽にヨガをやる時代。

 

ダイエット、健康増進、アンチエイジング、など、多種多様なヨガのなかから、

とりあえず「いいな」と思うものを見つけて、

試しにヨガをやってみたけれど、別に効果がなかった。

 

「自分にはヨガが合わないのかも?」

という経験をされたあなた、

このブログをお読みになってみてください。

 

せっかくヨガに興味を持ってやってみたのに、それでは、とっても勿体ないので。

自分に合ったヨガを、少しずつでも、継続してやっていただくと、

本当に、からだも、こころも、楽になるので、

あなたにも、ぜひ、ヨガが与えてくれる恵みを受け取っていただきたいのです。

 

本来、決められたヨガのやり方にあなたを合わせるのではなくて、

あなたに合うように、ヨガのやり方を変えていくものだ、ということをご紹介できると嬉しいです。

 

現在、ほとんどのヨガは、集団レッスンになっています。

先生一人に付き、1クラス30名とか、ざらにありますね。

そして、生徒さんのレベルも様々です。

ヨガを始めたばかりの方や、経験者の方、ダンスなどの経験のある方、または何か不調のある方。

そんな皆さんが一緒に、同じ内容のポーズを取っています。

 

そこにまず問題があるのです。

お一人お一人こころが違うように、からだも違います。

骨格にも個性があるし、筋肉の付き方、運動経験、柔軟性など、全く同じ人はいません。

 

お一人お一人に必要なヨガは、本当はみんな違うものなのです。

例えば、Aさんにとって有効なポーズが、Bさんにとっても有効だとは限らないのです。

 

ヨガの歴史から考えても、

実は、もともとヨガはプライベートレッスンだったのです。

 

ヨガの歴史は古く、

約5000年以上も前の古代インダス文明で、

すでにヨガが行われていたとされています。

 

そうした古代のヨガは、

現在のように、普通の暮らしの中で行われるものではありませんでした。

世間から離れた、特別な修行用の環境で行われるものだったのです。

 

そういう特殊な環境のなかで、

伝統的なヨガは、師匠と弟子、

一対一の関係のなかで、教えられ、伝えられるものだったのです。

 

現代になって、

ヨガが一般の人々の健康増進などに有効だということが

科学的な研究によって確かめられるようになりました。

 

そこでやっと今のように、誰でもヨガを練習することができる状況になりました。

大勢の人に、効率よくヨガを伝えるために、

グループでのレッスンが考え出されたのです。

 

グループレッスンのヨガは、当然あなただけに合う内容のものではありません。

今のあなたにとって、有効なポーズもあれば、あまり合わないポーズもあるし、

あなたに何かの既往症があれば、止めておいた方がいいポーズもあったかもしれません。

 

日頃、お客様と接していて、

また以前、ヨガのグループクラスを開催していた時の生徒さん達のお話から、

ヨガをやっても効果がなかった、という場合、 

一番大きな原因は、

 

あなたに合うヨガではなかった!

 

ということです。

 

今は、たくさんのヨガのなかから、自分に合ったヨガを、自分で選ばなくてはいけない時代。

もし、あるレッスンに出て、自分には合わないと思ったら、

ぜひ、別の先生の、別のクラスにも少し参加してみてください。

 

例えば、リラックスクラスとなっていても、

先生によって、全く内容が違っていることもあります。

 

自分に合ったヨガを選ぶコツは、

とにかく、自分の感覚、直感を大事にしましょう!

 

クラスのなかでは、自分の感覚に集中して、

呼吸が荒々しくなったり、鋭い痛みが生じたり、「何か嫌だ、やりたくない」と感じたら、

周りを気にせず、止めておきましょう。

 

一連のクラスの内容を、全てやる必要はなく、

今のあなたに合ったものだけを、ピックアップしてやればいいのです。

 

クラスが終わったら、

・どんなポーズがあなたにとって、心地よかったのか、心地よくなかったのか?

・全体的なクラスの雰囲気が、あなたに合うものだったか?

・クラスの進み具合が、あなたのペースに合うものだったか?

・ぐったり疲れた、体力を消耗しただけ、という感じがないか?

(本来自分に合ったヨガをやると、筋肉を使うので、からだはある程度疲れますが、

からだのエネルギーが循環するので、こころはスッキリするはずです。)

 

この点を振り返ってみて、次のクラスに出る時に、参考にしてください。

 

最近では、手術後などの体力を回復するために、ヨガが勧められることがありますが、

そんな時には、なるべく少人数制のクラスを選び、

先生にも、予め術後であることを伝えたうえで、ヨガクラスに参加された方が良いです。

 

わたしでもビックリするくらい、

いろんな種類のヨガがあるので、

あなたに合うヨガを見つけるためには、

ある程度の試行錯誤は必要だと思います。

 

でも、一度自分に合ったヨガを見つけることができたら、ヨガは、あなたのなかで、大きな支えになってくれます。

 

試行錯誤はちょっと・・・

というあなたは、

わたしのセッションで、あなたに合ったヨガを見つけるお手伝いをすることもできます。

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。