対処療法について

対処療法について

あなたの根本的な癒しにつながるセラピーとは?

こんにちは。ゆいセラピーかぜのねです。

 

心身の不調を改善したくて、

病院やクリニック、整体や鍼灸などに通ったけれど

あまり改善しなかった。

 

いつもモヤモヤしてしまうのを、スッキリさせたくて、

コーチング、自己啓発セミナー、カウンセリングなどやってみたけれど、

一時的にはスッキリしても、またモヤモヤしてしまう。

 

こんな状態に困って、

わたしのセッションを受けに来て下さる方がいらっしゃます。

 

こんな状態がずっと続いていると、

本当に辛いですよね。

 

わたしも、以前、手探り状態でいろいろ試したことがあるので、

「良いかも?」→「やっぱダメだ」

と、希望と絶望の繰り返し、みたいな状態の、

何ともモヤモヤする感じがよく分かります。

 

そんなあなたのために、

希望と絶望の繰り返しループから抜け出すために、

ちょっと立ち止まって、

考えてみて頂きたいことをお伝えします。

 

それは、

あなたが今受けているセラピーが、

自分にとって、

対処療法なのか?

根本的な癒しを目指すものなのか?

 

そこを、

ご自分なりに区別しておいた方が良い、ということです。

 

よくあるパターンとして、

対処療法に過ぎないものを、

根本的な解決を目指すセラピーだと思い込んでしまっていると、

回復しづらいものです。

 

もちろん、

どんなやり方が、自分にとって、根本的な癒しにつながるのか、

それは、あなた自身がやってみて

確かめてみるしかないので、

試行錯誤の時間は確かに必要です。

 

ところが、その過程で、

いつも「自分はどう思うのか?」

そこの視点を忘れてしまうと、

 

「有名な先生がやっているから、きっと良いに違いない」

「皆がやっているから、私も」

「それなりに料金も高いんだから、効果もあるはず」

とか、

外部の情報だけで判断してしまい、

一時のカンフル剤にしかならないものを、

根本的な癒しにつながるものだと、錯覚してしまう危険性があります。

 

特に、早くスッキリしたいと焦っている時ほど要注意です。

 

長年困っていて、セラピーを受けたいと思っているほどの状態が、

即解決する、というのは、

「ちょっとどうかな?」とは思いませんか?

 

もちろんあなたが、

対処療法でも良いと思っているなら、

全く問題はありません。

 

状況によって、根本的にアプローチするのが難しいこともありますから、

とりあえず楽な状態を保って、

毎日生活していく、というのも、大事な選択肢の一つです。

 

でも、あなたがやはり、根本的な癒しを求めているのなら、

あなたが本当はどんなことを考え、感じているのか?

 

あなたが自分のからだやこころに向き合い、

こころの少し深い部分から自分のことを理解して、

心身のバランスを整えていくセラピーをお勧めします。

 

心身のバランスが整うと、

本来、あなたが持っている、

自分で自分を癒すことができる力

が発揮されるようになります。

 

わたし達人間は全て、そういう力を生まれながらに持っています。

ただ、人生の様々な出来事、

周囲の人間関係や環境、

心身の不調などによって、

一時的にあなたの本来の力が発揮できなくなっているだけなのです。

 

あなた自身の力で、あなた自身を癒す。

それこそが本当の癒しではありませんか?

 

あなたにとって、

そうした本当の癒しにつながるセラピーかどうか?

そこを、改めて考えてみて頂きたいのです。

 

わたしのセラピーは、ただ単にセラピストに癒してもらうだけのセラピーではありません。 

 

あなたがこころの声を聴き、

ご自分のこころの感覚を尊重して、

心身のバランスを整えることができる手助けとなるセラピーを行います。

 

ご自分だけではどうにもならない時にだからこそ、

セラピストとして、全力であなたに寄り添います。

 

セラピーが進むにつれて、

あなたはご自分の力を徐々に取り戻し、

自分の力で、自分を癒せる時がやってきます。

 

 

あなたにとって一助となれば嬉しいです。

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。