気分がガラッと変わった時に。

気分がガラッと変わった時に。

ビックリしますが、良いチャンスになるかもしれません。

こんにちは。ゆいセラピーかぜのねです。

 

「わくわくする気持ちで始めたのことなのに、すぐにやる気がなくなってしまう」

「楽しいはずのことが急に楽しくなくなった」

 

あなたもこんな経験をされたことはありませんか?

 

こうした経験をされて、

「自分のことが自分でもよく分からなくなってしまった」

と、わたしのところに来られる方がいらっしゃいます。

 

自分のこころの変化なのに、

自分でもついていけない。

 

そんな時って本当に不安になりますよね。

今日は、そんな不安を感じているあなたに、

不安を少し解消できるお手伝いができると嬉しいです。

 

実は、わたし達のこころは変幻自在なのです。

ある瞬間に180度変化する事だってあります。

正直、自分でもビックリしますよね。

でも、本来こころとは、変化してやまない、そういうものなのです。

 

あるクライアントさんは、

特に思い当たることがないのに、

外出が好きで、

演劇や美術館など、

あちこち回ったり、

食べ歩きをしたりしていたのに、

急に興味がなくなってしまった。 

 

友達も多かったのに、

今では一部の友達だけと付き合っている。

 

何となく体調も優れなくて・・

一応病院では診てもらったものの、

特別異常はないとのことでした。

 

運動不足も気になるということなので、

まずはからだから整えるよう、ヨーガをメインにしたセラピーを続けるうちに、

 

この方の、「本来の性格」のようなものが見えてきたのです。

 

外を出歩くよりも、掃除など家のなかのことを丁寧にやることが好きだったこと。

お友達より、ご家族との時間を大切にしたかったこと。

 

外出が大好きだと思っていた自分は、ママ友達とのお付き合いに合わせていた部分もあって、

その必要がなくなってきた今、

本来好きだった家にいることが、やっぱり好きだと確認できたのです。

 

こころは変わりやすいですが、「本当に好き」なことは、あまり変化しないもの。

 

この方のように、周りの状況に合わせようとするあまりに、

自分でも気が付かないうちに、

「本当に好き」なことを切り捨ててしまって、

他のことが好きだと思い込んでいる場合があります。

 

こころは、時折そういう嘘をつきます。

それは、社会生活をうまく送るための作戦でもあるので、

人間である以上、仕方のないこと。

 

なので、特に気分や気持ちがガラッと変わった時には、

もちろん、ビックリしてしまって、

からだのバランスも取れなくなってしまうこともありますが、

改めて、自分が本当に好きなもの・自分にとって必要なものが何なのか?

ということを、見つめ直す良いタイミングなのです。

 

その時に、丁寧に自分に向き合っていくと、

変化するこころの奥にある、

本当に好きなもの。

必要なもの。

それが見つかるチャンスになります。

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

前のブログ      次のブログ>

 

新宿・神楽坂のヨガ・カウンセリングなら、女性専用ゆいセラピー かぜのねへ。

最近もやもやする、自己肯定感を高めたい、仕事のストレスを改善したい、本当の自分を知りたいなど、

あなたの悩みをお聞かせください。

心と体の両面から改善していきます。