肩凝りを改善すると人生が変わる?

肩凝りを改善すると人生が変わる?

こころの小さな欲求不満を侮ってはいけません!

こんにちは。ゆいセラピーかぜのねです。

 

どこが悪いという訳ではないけど、身体が重い。動きづらい。

首とか肩が凝って辛い。

デスクワークでずっと座っていて、姿勢が悪いのが気になっている。

 

こんなふうに、自覚してはいるものの、

わざわざ病院とかで、治療するほどでもないし、

そもそも行ったところで改善しないだろうし、何か面倒くさいから…

「仕方ないか」なんて、諦めモードに入っているあなた。

 

もしかしたら、その肩凝りをはじめとする何となくの不調が改善すると、

あなたの考え方、性格、生き方にも、変化が見られるかもしれませんよ。

 

「ウソ〜?全然関係ないじゃない?」

 

そう思われるあなた、最後まで読んでいただくと、

「ちょっと何とかしてみようかな?」と納得していただけるはずです。

 

そもそも、わたし達の人生、日常生活の全ては、

わたし達の身体の動き、つまり動作から成り立っています。

 

朝起きてから、夜眠るまでの、

全ての活動をわたし達は、

自分で身体を動かすことで、行っています。

 

料理も、事務作業も、車の運転も、

全て同じ。

 

そして、

日常の全ての動作には、あなたのこころが関わっているのです。

 

普段は当たり前過ぎて、意識することはほとんどないのですが、

あなたの動作は全て、あなたのこころが、あなたのからだを動かしているのです。

 

あなたのからだの動きは、全て、あなたのからだとこころが一体になって、生み出されているのです。

 

ですので、もし、肩凝りや、腰痛などで、からだの動きが悪くなると、

こころが、「動かしたい」と、思う通りに、からだが動かなくなってしまいます。

 

すると、こころは「動かしたいのに、動かない」と、常に欲求不満状態に陥ることになります。

 

実は、これは結構大変なことなんです!

 

なぜかというと。

あなたの

日常生活の全ての動作において、この、小さな欲求不満状態が、こころの中に起きている訳です。

ひとつひとつの欲求不満は確かに小さいものですが、

全動作分となると、相当なボリュームになります。

 

そんなこころの欲求不満が毎日溜まってしまうのです。

 

そして、さらに厄介なのが、

当たり前過ぎて、意識されることがないので、

 

あなたが気づかない間に、

こころの欲求不満がいつしか溜まってしまい、

無意識のうちに大きなストレスとなって、

あなたに影響してきます。

 

そうした無意識のストレスは、当然ながら、あなたの考え方、性格、生き方にも影響します。

 

人間のこころは、大部分が無意識の領域で成り立っているからです。

 

なので、肩凝りなど、つい見過ごしてしまいがちな不調を侮ってはいけないのです!

 

衝撃的!ですが、

 

裏を返すと、

動作を変えると、関連する全てが変化する可能性がある、ということ。

 

動作は、感情、そして、認知、性格、生き方、全てと実はつながっているのです。

すなわち、動作を変えれば、全てが変化するということ。

 

動作は、変えようと意識してやれば、必ず変わります。

今より、ほんの少しでも、からだを楽に動かせれば、それだけでも、変わってきます。

 

難しいことはありません。

あなた自身に、「からだの動きを変えてみよう」という意識があれはできます。

 

いかがでしたか?

 

からだを動かすという、

ごく当たり前のことを、もっと楽にやれるようになることで、

あなたの人生が変わっていく可能性がある!

ということが、ご理解いただけたかと思います。

 

何か特別なことをやらなくてはいけない、ということはありません。

 

どんな動きでも、普段の動作を、

あなたが気持ちを込めて、

「自分がからだを動かしている」という意識を持って、

丁寧に行ってみるだけでも、変わってきます。

 

もっとセラピー的はことをやってみたいあなたには、

からだを動かす方法のひとつとして、臨床動作法をご紹介します。こちら▶

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。 

 

 

前のブログ      次のブログ>