「快」が分かれば「不快」が分かる

「快」が分かれば「不快」が分かる

からだにとって本当に「心地よい」ことが第一歩です。

こんにちは。ゆいセラピーかぜのねです。 

 

心身の不調を改善するためにも、

自分の感覚を確かめることが大切だとお伝えしていますが、

こんなにも、

頭で情報を処理しなければならない世の中だと、

からだの感覚に注意を向ける機会が減ってしまい、

感覚そのものが、疎かになってしまっている場合もあります。

 

そうなると、

いくら「感覚を大切にしよう」と言っても、

なかなか、

難しいものです。

 

感覚自体がよく分からないですしね。

 

今日は、

あなたが、ご自分のからだの感覚を取り戻す第一歩を踏み出すために、

大切なことをお伝えします。

 

今まで「とにかく頑張ろう!」と思っても、

上手くいかずに、

ご自分に「ダメ出し」ばかりしてしまったあなたに、

ぜひ読んでいただきたいです。

 

新たな方向性が見えてくるかもしれません。

 

わたし達のからだは、実に、素晴らしい仕組みに恵まれています。

それは、「自然治癒力」です。

 

心の傷も、心身の不調も、

誰でも、あなた自身も、持っている、「自然に良くなろうとする力」によって、

必ず回復していく、という仕組みです。

 

生きとし生けるものには、必ずこの力が備わっています。

 

(なので、本当は、治療とは、あなたのなかの自然治癒力を高めて、

早く回復させる、ということなのです。)

 

そして、この自然治癒力は、とても素直なので、

本当に、「心地いい」「リラックスした」「気持ちいい」

とあなたが感じた時に、

一層高まります。

 

からだは、とても素直なので、

「心地よい=あなたにとって良い」なのですが、

人間の難しいところは、

「こころの働き」が介在してしまうのです。

 

こころは気まぐれなので、

例えば、からだは「もうお腹が一杯」とサインを送っているのに、

 

「チーズケーキ美味しそう、食べなきゃ!」

「ご飯を残したら勿体ないじゃない」

「せっかく食べ放題なんだから」

と、

つい、からだのサインに反した行動を、あなたにさせてしまいます。

 

結果、

「食べ過ぎて辛い」

「胃腸の調子が悪くなった」

「いつの間にか太ったあ!」

と、

おそらく、本当はあなたが望んでもいなかった状況に陥ってしまうのです。

 

からだの感覚、からだの声は、

他ならぬ、あなた自身の、こころ、頭の働きによって、

簡単にかき消されてしまうのです。

 

そのため、高度に情報が発達した、

今のような世界では特に、

からだの感覚が鈍くなってしまうのです。

 

決して、あなただけが悪いのではありません。

 

では、どうしていけばいいか?

というと。

 

からだは素直なので、

本当に「心地よい」「からだに良い」ということが分かると、

良くなる方向に進もうとしますから、

 

自然に、

「心地よい」「からだに良い」ものを求めようとします。

そして、

「不快な」「からだに悪い」ものを遠ざけようとします。

 

頭で考えて、無理矢理そうしようとしなくても、そうなります。

 

例えば、食事を見直して、

「化学調味料を遠ざけよう」とすると、

最初は味気なく感じていても、

からだが感覚的に「これは良い」と判断すると、

特別努力しなくても、

自然な味を求めるようになってきます。

 

そして、

からだは一度本当に自分にとって必要な「これはいい」という状態を経験すると、

その「快」の状態を、

ちゃんと記憶して、学習します。

 

なので、一度「快」の状態が分かると、

「快」ではない状態、

つまり、「不快」の状態も、ちゃんと、分かるようになります。

 

あなたのからだにとって、あまり良くない「不快」な状態を遠ざけるのには、

まず、

本当に「快」の状態を知ることが、

第一歩になるのです。

 

あなたが、根本的に、心身の不調を改善したいと思われるのであれば、

芯から

「リラックス」「心地よい」「気持ちいい」

と実感することを、

お勧めします。

 

「快」という感覚を一度覚えると、

それを手掛かりに、

「不快」が分かるようになり、

もっと繊細な感覚や、

より深い部分の感覚も分かるようになります。

 

そうなると、

からだとこころのバランスを取ることが楽に出来るようになるし、

あなたの世界を広げていくことが出来るのです!

 

ちなみに、

わたしがヨーガやボディワークをお勧めしているのも、

自分のなかで、

自分のつながりを感じ、

本当に癒される心地よさ、

を味わうことが出来るからなのです。

 

「快」が分かれば「不快」が分かります。

 

どんなことでも、あなたが芯から実感出来ることが大切ですから、

あなたにとって「快」の状態をまずは、探してみてください。

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。 

 

 

前のブログ      次のブログ>

 

新宿・神楽坂のヨガ・カウンセリングなら、女性専用ゆいセラピー かぜのねへ。

最近もやもやする、自己肯定感を高めたい、仕事のストレスを改善したい、本当の自分を知りたいなど、

あなたの悩みをお聞かせください。

心と体の両面から改善していきます。