· 

「思い込み」という呪いの言葉

「思い込み」という呪いの言葉

「呪いだ!」と気付けば、必ず解くことが出来ます。

こんにちは。ゆいセラピーかぜのねです。 

 

突然ですが、

ご自分のなかで、急にこんな言葉が浮かんでくることはありませんか?

 

「だから私はダメなんだ」

「完璧でなければ意味が無い」

 

そして、こんな言葉が浮かんでくると、

きっと大丈夫!

うまく行ってる!

という気分が急にしぼんでしまう。

せっかくやろうという気になっていたのに。

 

こういう時は、本当にガッカリしますよね。

 

こんな経験が思い当たるあなたのために、

今日は、「思い込み」というものについて、お伝えしたいと思います。

 

他ならぬ、自分の思い込みによって、人間は不幸になることがあります。


冒頭に挙げたものは全て「思い込み」の例なのです。

 

思い込みは、あなたの価値観とリンクしています。

 

自分がダメだと思うのは、正解、つまり、正しい行動を取ることに価値がある、と信じているから。

不完全なものはダメ、完璧なものにこそ価値があると信じているから。

 

この思い込みが形成される過程には、

小さい頃の養育環境、あなた自身の性格、ご家族との関わりなど、様々な要因が考えられますが、

ここでは、それは置いておいて。

 

この思い込み、というのは、

今のあなたらしさの一部でありますが、

新しいことをやってみようとする、

あなたの足を引っ張っていることがあります。

 

「完璧でなくては」という思い込みがあって、

完璧であろうとして、あなたがずっと頑張ってやって来られた、のは事実。

 

でも、もう、もっとあなたらしい生き方をしたいという今、

あなたを縛り続けるのであれば、

まるで、自分で自分に呪いをかけてしまっているようなもの。

 

そろそろ呪いを解くことを考えてもいいかもしれません。

「呪いだ」と気がつけば、必ず解くことができます。

 

ではどうするか、というと。

まず、自分の思い込みを疑ってみることです。

 

本当に、私はダメなのか?

完璧でなければダメなのか?

 

あなたは決して、ダメではないはずです。

 

これをお読みになっているのですから、

今まで辛いことも、困ったことも、たくさん経験されてきたと思いますが、

今もなお、こうして、自分であろうとして、自分を見つめ直したいと思って、

努力を続けられているのでしょうから。

 

あなたのような方がダメではありません!

 

完璧であれば、それに越したことはないですが、

完璧でなくても、十分通用することはあるのではないですか?

 

そもそも、人間はみんな不完全で、必ず間違いをおかす存在です。

 

あなただけ、何の間違いもせずに、完璧でいるなんて、

そんな過酷な課題に取り組まなくてはいけないのでしょうか?

 

他の人達が、完璧でなくても許されているのに、

あなただけ、完璧でなくては許されないのは、不公平ですよね。

 

こんなふうに、

あなたのなかで、「呪いの言葉」が出てくる度に、

「なぜ?」と、

その言葉を疑ってみてください。

 

ちょっと面倒な作業になるかもしれませんが、

コツコツ続けていくと、

いつの間にか、

思い込みが和らいでいるのに気付く日が来ます。

 

もし、あなたお一人では難しい、という場合は、体験セッションをご検討ください。

厄介な思い込みを手放すコツを伝授いたします。

 

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。 

 

 

前のブログ      次のブログ>

 

新宿・神楽坂のヨガ・カウンセリングなら、女性専用ゆいセラピー かぜのねへ。

最近もやもやする、自己肯定感を高めたい、仕事のストレスを改善したい、本当の自分を知りたいなど、

あなたの悩みをお聞かせください。

心と体の両面から改善していきます。