シンプルだけど大切なこと。

シンプルだけど大切なこと。

からだとこころをはじめ、全てにバランスが必要です。

こんにちは。ゆいセラピーかぜのねです。 

 

今日は、

「いつもの自分に自信が持てるようになる 本当の自分に近づく 女性のための自分育てセミナー」

を開催しました。

 

セミナーなので、こちらが情報や知識をお伝えすることがメインにはなるのですが。

 

わたしの方こそ、

いろいろな気付きがあって、学ばせていただくことがたくさんあります。

 

今日のセミナーの気付きから。

シンプルだけど、大切なこと。

 

家事・仕事・育児・介護・地域活動などなど。

いくつもの役割を担うあなたにお読みいただきたい内容です。

  

あなたの人生には、

家庭を優先すべき時、仕事を優先すべき時、

自分を優先すべき時ももちろんあり、

家族のライフステージとの兼ね合いあります。

 

忙しいからこそ、「バランスを取る」

そのことを大切にしていただきたいのです。

 

 

からだで言うと、

左右のバランス、

前後のバランス、

上下のバランスが大切です。

 

からだの左右差というのは、成人では、差が無い人はいませんが、

あまりにも差が激しいと、左右どちらかの側だけに負担がかかってしまいます。

 

その結果、

酷使される側に凝りや痛み、

関節の疾患が生じてしまうこともあります。

 

からだの前後のバランスが取れないと、

大抵、前側に重心がかかり過ぎているかたが多いのですが、

腰や首に負担がかかって、

いつも調子が悪いということになりやすいです。

 

上下のバランスが取れないと、

(現代人は、どうしても脚の力が弱いのですが、)

立ち上がる時や歩く時に、転びやすくなってしまいます。

 

からだ全体のバランスを取ることって、

健やかに過ごすために、とっても重要ですよね。

 

実は、同じことが、

こころとからだ、

考えることと行動すること、

自分自身と他の人との間のバランスにも当てはまるのです。

 

例えば、何かのアイディアを実現しようとする時、

料理を作る、報告書を書く、など、何でもいいのですが、

こころだけが、

ああしよう、こうしよう、と思っても、

実際に、

からだが動かないと、

結局は何も実現できません。

 

逆に、からだだけがどんどん動いてしまっても、

こころの側で、○○をやろう、という方向性が定まっていないと、

うまくいきません。

 

頭だけで考えていても、

実際に具体的な行動がなければ、

物事は先に進んでいきません。

 

母、妻、会社員、上司、部下、などなど。

あなた自身と、他の人に対してのあなたの役割にも、

バランスを取ることが大切です。

 

あなた一人で生きているわけではありませんが、

役割を外れたところでの、あなた自身も、同じように大切。

 

忙しい日常だからこそ、

避けてはいられない人間関係があるからこそ、

日々の生活のなかで、

自分だけのからだの感覚を見つめていく習慣を身に着けていくことをお勧めします。

 

なぜなら、

他ならぬ、あなた自身の感覚が、

いつ、どんな状況でも、

あなたにとって最適なバランスを教えてくれるからです。

 

わたしのセミナーでは、

以上のようなことを、 

あなた自身が体感し、実感して、

日々の生活に生かせるような、

いろいろなことをお伝えしています。

 

次回日程等については、随時こちらのブログで発信します。

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。 

 

 

前のブログ      次のブログ>

 

新宿・神楽坂のヨガ・カウンセリングなら、女性専用ゆいセラピー かぜのねへ。

最近もやもやする、自己肯定感を高めたい、仕事のストレスを改善したい、本当の自分を知りたいなど、

あなたの悩みをお聞かせください。

心と体の両面から改善していきます。