· 

トキメキが信じられないあなたへ。

トキメキが信じられないあなたへ。

あなただけの、「ワクワク感」を探ってみませんか?

こんにちは。ゆいセラピーかぜのねです。 

 

ちまたでは、

自分がときめくこと、ワクワクすることを信じて行動すれば何でもうまくいく、

と言われているようですね。

スピリチュアル系のカウンセラー、ヒーラーさんに多い気がします。

 

確かに、周りの人が何を言っていても、自分の感覚を信じて、自分に素直に行動できたらいいですよね。

わたしも、そんな爽やかな自分でありたいです。

 

ところが、

ワクワクやトキメキが感じられない。

ワクワクやトキメキがあるけれど、それが本当にそうなのか分からない。

ワクワクやトキメキで行動しても上手くいかなかった。

など、

そんなお悩みも聞かれます。

 

あなたもそうですか?

 

トキメキが感じられないのはいけないことなのかな?

トキメキを信じられないようなネガティブな自分だから上手くいかないのかな?

トキメキでやってみたけど、ダメだったから、何を信じていいか分からない。

 

そんなあなたのために。

今日は、ワクワクやトキメキだけではない、自分なりの感覚を持つことについて、お伝えします。

トキメキがないからダメだ!という気持ちから解放されますよ。

 

わたし自身のことをお伝えしますと、

何かを決める時、ワクワクや、トキメキでは判断しません。

 

なぜなら、かつて、一時的なワクワク感に従って、

新しい趣味をはじめてみたり、

それまでと違ったスタイルの服を買ってみたりして、

結局失敗した、という経験が幾度となく、あるからです。

 

ワクワクやトキメキは、わたしの経験から言うと、決して長続きしないのです。

なので、ワクワクした瞬間は「これだ」と思っても、

時間が経過し、ワクワク感が薄れていくと、

「こんなはずじゃなかった」ということになるのです。

 

ワクワク、トキメキという、一時的に気分が高揚した状態で、

重大な物事を決めることは、わたしは、あまりお勧めしません。

 

気分がいつも以上に高揚していたり、逆にあまりにも落ち込んだ状態というのは、

誰でも、正常な判断がしづらくなっているからです。

 

そもそも、ヨガの教えでは

マインド、つまり、こころは、「酔っぱらった猿」に例えられるほどです(笑)。

 

こころは、わずかの刺激にも敏感に反応しやすいし、

アップダウンが激しい性質なのです。

 

なので、わたしが自分で大切にしているのは、

ジグソーパズルのピースがピタッとハマる感じです。

あの感覚で、自分に合うかどうかを、なるべくニュートラルな状態で見ることにしています。

 

もしかしたら、この「ピタッと」する感覚が、

わたしにとって、ちまたで言われる「ワクワク感」なのかもしれません。

それほどワクワクはしないですが。

 

こういう直感的な感覚は、人によって、かなり差があるのではないかと思います。

こころの変化より、「鳥肌が立つ」ようなからだの変化として感じる方もいるようですし。

 

きっと、あなたにも、あなただけの、直感的な「ワクワク感」があるのかもしれません。

ワクワクしないからと、ご自分にダメ出しせずに、それを探ってみる方法はアリだと思います。

 

また、現在では、

スマホやSNS等で、動画や写真など目から入る情報があまりにも多いです。

目から入った情報は、全て脳を通して処理されますが、

その情報があまりにも多すぎるために、

脳が情報を処理することで精一杯。

疲れ果ててしまっていることもあります。

 

こうなってしまうと、

本来、あなたがちゃんと感じるべき感覚が麻痺してしまい、

本来ならワクワクするものにワクワクしなかったり、

本当ならトキメキを感じないはずのものに、トキメいてしまったり、

ということがあります。

 

外部からの絶え間ない情報に惑わされて、

本当の「ワクワク感」を自分の中で、うまく捉えられなくて、

本当に選ぶべきものを、選べなくなってしまう。

そうした状態に陥っている可能性もあります。

 

もし、あなたに思い当たることがあれば、

まずは、外部からの情報を少し制限して、自分の内面を見つめることを優先してみてください。

 

難しいことはありません。

「何だか疲れたな」と感じたら、

スマホやPC、テレビから離れ、目を(つまり脳を)休ませてあげてください。

 

日常の、ほんの小さな工夫を積み重ねていけば、

必ず、あなただけの自分の感覚を取り戻すことができます。

 

わたしも、数々失敗を積み重ねた結果、

ヨガを通して、自分のからだの感覚を掴む練習をするうちに、

自分なりの、本当のワクワク感覚、「これだ」という感じが分かるようになってきました。

今では自分の感覚がどんどん的確に、研ぎ澄まされていく感じがします。

わたしにとって、「ピタッと」ハマる感覚は正解なんです。

なので、自分の感覚に従えば、案外うまくいくことが多いです。

 

あなたも、ご自分の感覚を育て直してみませんか?

きっと、ずっと楽に、スッキリ生きられるようになりますよ。

 

今日も、最後までお読みいただき、ありがとうございました。 

 

前のブログ      次のブログ>

 

新宿・神楽坂のヨガ・カウンセリングなら、女性専用ゆいセラピー かぜのねへ。

最近もやもやする、自己肯定感を高めたい、仕事のストレスを改善したい、本当の自分を知りたいなど、

あなたの悩みをお聞かせください。

心と体の両面から改善していきます。