臨床心理士は人の弱みにつけこむ商売

カウンセリングはエネルギーワーク。


臨床心理士&ヨガセラピストの澤田 ちさこ です。 

 

以前、こんなふうに言われたことがあります。

「カウンセラーってさ、座って話聞いてるだけなんて、いいよね~」

正直、イラっときました。

 

話を聴くだけの仕事。

確かにそう思われがちなんですが。

(私の場合、ヨガをお伝えすることもありますが。)

 

ところが、「話を聴く」という行為は、一般に考えられている以上に、難しいことなんです。

 

児童書の世界的ベストセラー「モモ」の一説にこんな言葉があります。

「小さなモモにできたこと、それはほかでもありません、あいての話を聞くことでした。なあんだ、そんなこと、とみなさんは言うでしょうね。

話を聞くなんて、だれにだってできるじゃないかって。

でも、それはまちがいです。ほんとうに聞くことのできる人はめったにいないものです。

・・・(モモは)ただじっとすわって、注意ぶかく聞いているだけです。

その大きな黒い目は、あいてをじっと見つめています。

・・・モモに話を聞いてもらっていると、どうしてよいかわからずに思いまよっていた人は、きゅうに自分の意思がはっきりしてきます。

不幸な人、なやみのある人には、希望とあかるさがわいてきます。

・・・こういうふうにモモは人の話が聞けたのです!」

 

私にはモモほどの力はありませんが、こうありたいと日々努力しています。

私にとって、セラピストとして「話を聴く」というのは、エネルギーワークでもあります。

なので、場合によっては、こちら側の消耗が激しく、まだ始めの頃にはエネルギーを奪われ過ぎて、体調を崩したこともあります。

クライアントさんの状況に巻き込まれないためのトレーニングをそれなりに積んだ今は、あまりそういうことはなくなりましたが。

 

逆に癒されることもある!


一方で、こちらが話を聴いているのに、なぜが、クライアントさんに力をもらうとか、私の方が癒されるように感じることもあるのです。

 

時折、知り合ったばかりの方から、

「ネガティブな話ばっか聞いてると、ストレスたまって変にならない?」

と聞かれることがあるのですが、正直、イラっときます。

 

そんなことはありません!

クライアントさんのお話は、確かにネガティブなお話かもしれないけれど、そのなかに、自分と向き合おうとする、癒しとか成長につながる力が確実にあります。

そして、人が変わる、その瞬間に立ち会えると、生きていく力を感じられるというか、こちらがすごいエネルギーをもらえることがあるのです。

 

そして、あなたとわたし、という、他にはいない存在同士が、同じ時間と空間を共有して向き合う、という、貴重な時間そのものを味わえることも、私にとっては、大きなモチベーションになっています。 

 

カウンセリングはダーティワーク?


 

しかし、根本的に、カウンセリングという仕事は、ダーティワーク、汚い仕事だということも、忘れてはいけないと思っています。

「カウンセリングは恥ずかしい仕事だ」

私の大学院での恩師は、このように言っていました。

 

心理療法、カウンセリングは、困った状態、傷ついた状態、悩んでいる状態になっている人がいないと、仕事として成り立ちません。

なので、人の弱みに付け込む商売でもあるのです。

さらにクライアントさんの状態を改善するためとはいえ、根掘り葉掘り、その方がずっと心に閉ざしてきたこと、人目に触れされたくないところ、非常にデリケートな部分に、立ち入る必要があります。

 

ある意味、そんな暴力的な側面もある仕事です。

そのことを、決して忘れないように、と恩師は常日頃から教えてくれました。

 

ちなみに、私はこの恩師から、具体的なセラピーの技術を教えてもらったことはほとんどありません。ですが、恩師は、ご自分のカウンセラーとしての態度や姿勢から、心理臨床家として、最も大切なことを教えてくれました。

今も、その教えは、私のなかにあります。

 

何か人が困った時に、周囲の人同士で、自然に、お互いが心理的にサポートし合うことができれば、本来、臨床心理士、心理カウンセラーという仕事は、あまり必要がないと思います。

 

ところが、現代では、なかなか難しい。

親しくなるためには、やはり関係を築くことが必要。

しかし、その時間も思うように取れなかったり。

すでに親しい友達同士でも、お互いに、ゆっくり会って話すことさえ、時間的に厳しいこともありますよね。

親しい仲だからこそ、かえって相談できないこともある。

 

あなたにとって、誰よりも安心して相談できる人になりたいと思っています。

 

◀前の記事へ    次の記事へ▶

Twitter始めました。

ちょっとしたアイディアや、日常生活のこと、お知らせなど、つぶやいています。

お気軽にフォローをお願いします。

友だち追加

LINEにご登録いただけますと、からだとこころのケアに役立つ情報など、お届けいたします。

LINEからのご予約も可能です。


新宿・神楽坂のヨーガ・カウンセリングなら、

女性専用ゆいセラピー かぜのねへ。

 

最近もやもやする、

自己肯定感を高めたい、

仕事のストレスを改善したい、

本当の自分を知りたいなど。

 

あなたの悩みをお聞かせください。

心と体を一体として改善していきます。