ゆいセラピーであなたが体験できること。内側での気付き。

あなたも「気付き」を得て欲しい


臨床心理士&ヨガセラピストの澤田 ちさこ です。 

 

わたしのセラピー「ゆいセラピー」は、心理学、カウンセリング、ヨガの学びと、わたしなりの実体験から編み出されたものです。

 

実際のセラピーではどんなことをあなたに体験していただきたいのか?

という疑問にお答えします。 

 

結論から申し上げますと、あなたに、何か「気付き」を得て欲しいのです。あなたを変えるのは、あなたの内面での気付きだけだからです。

 

私の体験を少しお話させてください。

最悪の状態へ・・・


私は24歳頃、最も心身の調子が悪かった時期があります。

当時は母が病後、高齢の祖母がいるという環境で、私はフルタイムの仕事に就くことができませんでした。

ただ、「ちゃんとした社会人にならなくては」という思いがあり、社会保険労務士の資格を取得するため勉強していました。

父の理解がなく、どことなく肩身が狭い思いをしながら日々家事をし、スクールに通う以外、ほとんど勉強時間に当てていました。

 

本番の試験まであと3か月という時期で、ある夜、急に眠れなくなったのです。

疲れているのにちっとも眠れない。

それどころか、物音に異様に敏感になってしまい、

遅く帰って来た弟が、リビングで食器の音を立てるだけで、目が覚めてしまう。

眠りたいのに、試験に落ちるかも、という言葉が急に浮かんできては、気になって眠れない。

 

こんな状況が続きました。

眠れないので疲れは溜まる一方。

どうにもならなくて、近くの病院に行きましたが、「眠れないと気にすると余計眠れなくなるから」とあまり相手にされず。

ある心療内科で取り敢えず睡眠導入剤をもらって飲みましたが、かえって副作用のせいか、スッキリしない。

 

でも、やらなければならないことはやらなくてはいけないので、騙しだまし毎日を送っていました。

とうとう、朝起きて家事をしようとしたところ、あまりにも体がフラフラして、ベッドに戻るしかなくなってしまいました。

 

もう何も出来なくて、眠るわけでもなく、

ただベッドに横になって、天井の模様を見つめていました。

とても弱っていて、なんだか呼吸するのがやっとのように感じられました。

呼吸の仕方を忘れてしまったのではないか、と思ったほどです。

次の呼吸ができるかも不安なくらい。

初めて自分と向き合う


しばらく自分が呼吸できるかどうか、それだけをただ気にしていました。

すると・・・

「なすべきことなど、何もない。」

その時に、ふと、こころの奥から浮かんで来た言葉です。

いつか、何かの本で読んだ言葉だったと思いますが。

 

いま、ただ、呼吸している。それだけでもいいのかも。

そんな気持ちが自分のなかで湧いてきました。

 

その時に、緊張が抜けていく、というか、

ほーっと深い息が自然にできるというか。

モヤモヤしたものが、すーっと静まっていく。

そんな感覚が生まれました。

 

別に、いいんだ。このままでもいいんだ。

そう、この世になすべきことなど、何もない。

ただ、自分でありさえすれば。

 

その日を境目に、少しずつ私の体調は良くなってきました。

 

思えば、その時に初めて、何かを手放す、ということができたのだろうと思います。

頑張ることが良い、頑張れば何とかなる、もっともっとやらなくては・・・

そういう価値観だけに縛られている自分。

自分を追い詰めることで、自分で自分を守ることもできない弱さや、自分の限界を認めたくなかったのだろうと思います。

 

この時の気付きは、私にそのことを教えてくれました。

 

世間から見たら、ダメな私かもしれない。

でも、ちゃんと生きて、呼吸している、この体がある。

呼吸して、生きようとしている、自分のからだ、自分がある、ここにいる、ということを信じてみよう。

やっぱり自分なんだ。

もう一度、やってみよう。

そういう気持ちになってきました。

 

こうした内面の気付きこそ、人を癒し、人を強くし、人を変えていくものなのです。

この時、生まれて初めて、私は真っ直ぐに自分と向き合うということをしたのです。

あなたも変われます


それから私は、自分と向き合うことを続けるようになりました。

私には自分しかいないからです。

 

後にカウンセリングを受けていて、自分の内面を探っている時に、この時と同じ感覚、気付きを得ることができることが分かりました。

また、ヨガの練習に深く入り込むと、やはりこの時と同じ感覚が得られ、いわゆる瞑想状態に近いものなのだ、ということも分かってきました。

 

私が、あなたに体験していただきたいのは、まさに、この状態なのです。

あなたが、あなた自身と向き合い、あなたの内面を探っていくと、あなた自身の気付きが得られます。

それこそ、人を癒し、人を強くし、人を変えていくものなのです。

 

私は、あなたのそばで、あなたのお話を伺い、あなたが安全に、安心してあなたに向き合えるようにお手伝いします。

あなたにも、あなたの内面での気付きを得て欲しいから。

それが、あなたに本来備わっている生きていく力を引き出すからです。

セラピーはその手段なのです。

自分自身とちゃんと向き合ってみよう。

 

 

そんなあなたをいつでもお待ちしております。

 

◀前の記事へ    次の記事へ▶

Twitter始めました。

ちょっとしたアイディアや、日常生活のこと、お知らせなど、つぶやいています。

こちらもどうぞご覧ください。

友だち追加

LINEにご登録いただけますと、からだとこころのケアに役立つ情報など、お届けいたします。

LINEからのご予約も可能です。


新宿・神楽坂のヨーガ・カウンセリングなら、

女性専用ゆいセラピー かぜのねへ。

 

最近もやもやする、

自己肯定感を高めたい、

仕事のストレスを改善したい、

本当の自分を知りたいなど。

 

あなたの悩みをお聞かせください。

心と体の両面から改善していきます。