あなたの不調を癒すものは何か? ~あなたの自然治癒力を信じること~

情報ばかりが多くて迷う


臨床心理士&ヨガセラピストの澤田 ちさこ です。 

 

あなたが心身の不調を抱えていて、何か良い方法は?

と思ってネットを検索してみると。

 

「〇×病院の○✕先生がいい」

「○✕を食べると良くなる」

「○✕療法が効く」

 

あるわ、あるわ。

正しいか間違っているかは別として、

とにかく情報だけはいっぱい出てきます。

 

全てに目を通すことは到底不可能。

「良いかな?」と思うものをピックアップして、詳しく調べるだけでも至難の業。

 

あなたも、情報に目を通すだけで、すでに疲れてしまっていませんか?

今日は、わたしの経験から、

心身ともに、あなたの病気を治してくれるもの、

 

それが本当は何なのか、ということをお伝えします。

 

生きようとしている、自分自身がいる。


 

わたしも、20代の頃、特に心身の不調に悩んでいました。

不眠症が辛くなって病院には行きましたが、睡眠導入剤や軽い安定剤と言われる薬を出されるだけ。

確かに眠れるようにはなりましたが、気分はスッキリはしない。

 

ある時に、もう、何もしたくない、でも、家にもいたくない。

そんな状態になってしまい、仕方なく図書館に行って、適当に健康系の本を見繕って読んでいました。

 

東洋医学の先生が書いた本に出会いました。

「病気を治すのは、薬でも病院でもない。自分の力、自分の自然治癒力だ。」

こんなことが、はっきりとした言葉で書かれていて、

なぜか、わたしのなかに、すーっと入ってきました。

何となく、その言葉がわたしの腑に落ちたのです。

 

ただ、わたしのなかの、自然治癒力を高めればいいんだ。

 

そう決意して、それから、わたしは、病院に行くのをやめて、食事療法やら、整体やら、マッサージやら、いろいろなところに行きました。

何か、自分に合うものがあれば、それが、わたしの自然治癒力を引き出してくれ、自分の辛い状態を改善してくれると思っていたのです。

 

ところが、どれも、一時は良いのですが、続けることが大変だったり、効果が長続きしなかったり。

そのうちに、最大の不調に陥ってしまいました。

(詳細はゆいセラピーであなたが体験できること。内側での気付き。

 

その不調の只中で、わたしは気付いたのです。

 

頭ではもうダメだと思っていても、こころも落ち込む一方でも、私のからだは呼吸を続けて、生きようとしている。

それだけは確かなことだ。

私の中で、実感として感じられました。からだの力があることを。

 

その、生きよう、前進しようとし続ける力こそ、自然治癒力だったのです。

 

わたしは、その時まで、自分にその力があるということを、どこか信じられなかったのでした。

小さい頃から植え付けられたものなのでしょうが、無意識的に、自分はダメだと思っていて、自分にはそんな力がないかのように思い込んでいたのでした。

 

でも、寝ているだけのギリギリの状態でも、

自分は自分の力を発揮して生きようとしている。

そのことを確信できました。

 

 

あなたのなかにある力を信じてください


それから、私は少しずつ変わっていきました。 

外側から何かを取り入れておしまい、という、今までのやり方を見直し、

自分がどう思うか、自分がどう感じるか、

自分の気持ちや感覚、考え方を大切にすること。

 

そのうえで、またしても、いろいろ試してみることにしました。

その流れでヨーガにも出会ったのです。

 

特に、ヨガではからだの感覚に目を向けることで、呼吸や血液の循環など、生きていく力を、いつでも身近に感じることができます。

なので、自分自身に力があるということを、忘れずにいることができるようになりました。

 

生きていく力、つまり自然治癒力は、

命あるもの、全ての存在に生まれながらに備わっています。

自分で治ろうとする力、

成長しようとする力、

バランスを取ろうとする力です。

 

 

ヨガをやるたびに、いつもその力が自分にはあるということを、その力に守られているということを、確かめることができます。

 

この自然治癒力は、身体だけではなく、心にも備わっています。

 

大きなハプニングに見舞われたり、

粉雪が降り積もるように、小さなストレスが積もり積もって、

こころに過度の負担が生じて、バランスを崩してしまっても。

時間の経過とともに傷を癒し、自然に良くなっていこうとする力が、こころにも働くのです。

ブランコが大きく揺れても、やがては揺れが小さくなって止まるように。

 

この力は、もちろん、あなたにもあります。

 

ただ、自然治癒力をせっかく持っているのに、人間だけは、いろいろと複雑なので、それをを発揮できない状況に、自分で気が付かないまま、自分を追い込んでしまっていることがあります。 

 

あなたの自然治癒力を弱めたり、邪魔しているものは何か?

一度見直してみても良いかもしれません。

 

それはストレス、過度な緊張、忙しさ、日頃の生活習慣かもしれませんし、

無意識的に、自分はダメと、ブロックをかけてしまっているのかも。

 

自然治癒力を高めるには、からだとこころの緊張をゆるめ、リラックスすることが大切なのですが、なぜか、リラックスしてもいい環境でもリラックスできない。

例えば、マッサージに行っても、なぜかそこでも気を使ってしまい、リラックスできないという場合、こころのなかに、あなたがリラックスするのを邪魔する何かがあるはずです。

その何かを、まず取り除くことが必要かもしれません。

 

あなたを治すものは、医者や心理士、薬や食べ物、〇✕療法など、

決して、そうした「外側の何か」ではありません。

あなた自身の、内側にあります。

 

あなたが持っている自然治癒力を、信じてください。


他のものは全て、あなたの自然治癒力をサポートするだけに過ぎないのです。ヨーガでさえ、あなたを治してくれるものではありません。

ヨーガは、あなたの心身をリラックスさせ、自然治癒力を高めてくれるツールにしか過ぎないのです。 

 

どうか、そのことを忘れないでください。

 

◀前の記事へ    次の記事へ▶

Twitter始めました。

ちょっとしたアイディアや、日常生活のこと、お知らせなど、つぶやいています。

お気軽にフォローをお願いします。

友だち追加

LINEにご登録いただけますと、からだとこころのケアに役立つ情報など、お届けいたします。

LINEからのご予約も可能です。


新宿・神楽坂のヨーガ・カウンセリングなら、

女性専用ゆいセラピー かぜのねへ。

 

最近もやもやする、

自己肯定感を高めたい、

仕事のストレスを改善したい、

本当の自分を知りたいなど。

 

あなたの悩みをお聞かせください。

心と体の両面から改善していきます。