ヨガの効果

「ヨガで痩せますか?」という気になる質問への答え

Chisako
Chisako
いきなり結論から言います。
ヨガでは痩せません!

わたしのインド人のヨガの先生も、ハッキリ断言されていました。
これからヨガを始めようという方は、きっと、ガッカリされるかと思います。

もし、あなたが、
「手っ取り早くとにかく体重を減らしたい」というのであれば、
ヨガではなく、ダイエット専門のエクササイズや食事療法をお勧めします。

でも、
あなたのダイエットの目的が、単に「痩せること、体重を減らすこと」だけではなくて、
あなたの「痩せたい」気持ちの奥に

  • 自分に自信を持ちたい
  • 自分を変えたい
  • もっと前向きになりたい

という思いがあるとしたら、長い目で見た場合、ヨガが本当に助けになります。

ヨガには、ダイエット・エクササイズ以上の素晴らしい効果があるんです。
どうぞ続きをお読みになってみてください。

ヨガをやると、あなたの「ベスト体重」になる

ヨーガを丁寧にしっかりやっていくと、あなたにとって、ちょうどいい体になるのです。

無駄なもの、余分なものがなくなって、あなた自身の、あなたらしい身体に。
最もパフォーマンスが良い、疲れにくい体に。

今のあなたの体重が本来のベストな体重よりオーバーしていた方は、当然減ってきますし、
逆に、ベスト体重より少な過ぎた方は、増えてくることもあります。
だから、ヨガで太ることもあるんです。

なので、「ヨガで痩せる」とは言えない理由がここにあるんです。

それに、ここでは「痩せる」というのは、あくまでも、あなたにとってベストな体重になることで、「モデルの○○さんのように細くなる」ということではありません。

以前も、あるヨガ教室で、「○×先生のような身体になりたい」と言う生徒さんを見かけましたが、そういうことではないんです。

いくら頑張っても、あなたは他の人のようには、なれません。
わたし達の身体には、ひとりひとり違う個性があるのですから。

あなたは、あなたとして生きるために必要な、あなただけの、あなたらしい身体になります。
あなたにしかない魅力や、美しさが必ずあります。
それを引き出すのが、ヨガの効果です。

わたしがそう実感した実例をお伝えします。

ヨガで美しくなった!ある生徒さんの実例

わたしは2年位前、都内にあるヨガスタジオでクラスを担当していました。
その時、わたしのクラスに通ってきてくださった生徒さんのことです。

50歳代のほんわかした雰囲気が素敵な方でした。
数年前にからだの重い病気と手術を経験されたとのこと。

精神的に落ち込むこともあって、心理カウンセリングを受けた時期もあり、わたしが臨床心理士だということでも興味を持ってくださったようです。
毎回通うたびに、「癒されました」「穏やかな声のトーンが良い」と喜んでくださいました。

わたしのヨガクラスは、こころのこと、ストレス対策などについてのお話を交えながら、
ご自分のからだとこころに丁寧に向き合う時間を過ごしていただくことが基本で、
それは当時から今でも変わっていません。

この生徒さんは、徐々にお元気になられていくご様子が見られて、とても嬉しかったのですが、残念ながら、都合により、わたしがスタジオでのクラスを終了することになってしまいました。

彼女がその後も、わたしがクラスでお伝えしたことを、ご自宅でも実践していることや、ヨガを続けているということを聞いていましたが、「どうされたかな?」と気になっていました。

その後、本当に偶然に、久しぶりにお会いする機会があったのです。

そして心底びっくりしました!
とてもお美しくなっていたのです。
目が透き通るように輝き、内面から、彼女らしいエネルギーが感じられて。
(プライベートでは特に変わったことは無かったそうです。)

「ヨーガを始めて、すごく自信がついたんです」とお話されていましたが、まさにその通り。
重いご病気を乗り越えて回復できたという自信だけではなくて、
「わたしはわたし」という自信が溢れているように感じられました。

Chisako
Chisako
本当にヨガって素晴らしい!と感動した瞬間でした

ヨガは決して、「◯週間やって◯Kg減!」と、単純に結果が出るものではないです。
けれども、単なるダイエット以上に、あなたらしく美しくなれます。

やってすぐに結果が出るというものではなく、ある程度時間はかかります。
でも、その分、本質的な変化があります。

「自分らしい美しさ、自分のベストな状態を目指したい!」というあなたにはぜひお勧めします。

とはいえ、ヨガがダイエットに効果があると言われる理由もちゃんとありますので、ここで少しご紹介したいと思います。

ヨガがダイエットに効果があると言われる理由

ヨガはそもそものルーツからして、ダイエット用のエクササイズではありません。

流派にもよりますが、本来それほどの運動量はありませんので、ジョギングや水泳の消費カロリーに比べれば、はるかに少ないと言えます。

それでも、なぜ、ヨガがダイエットに良いと言われているのでしょうか?

深く呼吸するための身体をつくるため

ヨガにとって、「呼吸すること」は必須なんです。
ひとつひとつの呼吸を、深く、ゆっくりしたものにしていくこと。

ヨガでは、肺全体を使った深い呼吸ができる身体を作り上げていきます。
それが、物質的なヨガの目的と言えます。

深い呼吸をするためには、呼吸筋と言われる普段はほとんど意識して使うことがない筋肉を鍛えていく必要があります。
また、深く呼吸するには、背骨を正しい位置に収めた姿勢をとることも必要です。

いわゆるインナーマッスルと呼ばれる、普段は使わない筋肉を使いながらポーズを練習していくので、身体の隅々まで筋肉が鍛えられ、身体を引き締める効果が見込めるのです。

自律神経のバランスを整える効果があるため

呼吸が深くできるようになると、自律神経の働きが整います。
そのため内臓の働きが活性化され、血行が良くなり、新陳代謝が促進されます。
結果として、体内の不純物が排泄され、身体がスッキリしてきます。

深呼吸には、リラックス効果、心を整える効果もあります。
後ほど詳しくお伝えしますが、ダイエットには心のケアも大切です。

ストレスをケアして心を整えると、食べることでストレスを解消しなくて済むようになります。
その結果として、本来自分の身体が必要とする以上に食べ過ぎていた方は痩せます。

深呼吸の効果や、やり方については、こちらの記事もご一読ください。

自分の身体の状態を認識しやすくなる

ヨガをやる時には基本、空腹でやります。
深く呼吸したり、下腹部から背骨全体をねじったり、深い前屈など身体を逆転させるポーズを練習する時には、特に胃の中を空にしておかなくてはいけません。

なので、ヨガを始めたら、食事の時間や量をきちんと考えて食べる習慣が自然に身に付きます。

そして、ヨガでは、わたし達が普段、無意識で行っている呼吸を、ひとつひとつ意識して、自分の身体の感覚に集中していきます。

そうすると、自分の身体がどういう状態なのか、以前よりよく分かるようになります。

例えば「ちょっとケーキを食べたくなった」という時に、
「自分にとってケーキを食べることが必要なの?」とか、
「本当にお腹が空いているの?」とか、
あなたの身体が必要としているのかどうか、見極められるようになります。

このことが、「身体の声を聴く」ということ。
これは、こころとからだのバランスを整えるために大切なことなんです。

心のケアがダイエットに欠かせない理由

ストレスによって、身体と心のバランスが悪くなっていると、残念ながら、ダイエットは成功しない場合が多いです。

心の側が強く統制して、厳しい食事制限や激しい運動で、一時的に痩せることができても、
あっという間にリバウンドしてしまう…

あんなに頑張ったのに(涙)

という事態も起こります。

からだも、こころも、スッキリとダイエットするためには、心のケアは必要不可欠です。

ストレスを感じるとなぜ食べ過ぎてしまうの?

「ストレスを感じると、つい食べ過ぎてしまう」
よくあることですよね。

それはなぜかというと。

「からだはこころで、こころはからだ」
ここでも、この図式が当てはまります。

つい食べ過ぎてしまうのは、ほとんどの場合、
心に何か満たされない欲求があり、それを手っ取り早く埋め合わせしようとして、代わりに身体を満たす「食べる」という行動を引き起こしてしまうため。

さらに追い打ちをかけるように、心のストレスが高まり、脳が疲れてしまうと、身体の感覚が頭、心、脳につながりづらくなります。

その結果、からだでは「もうお腹がいっぱい」とサインを送っているのに、こころが求めるままに食べてしまう。
また逆に、からだは「お腹が空いている」のに、こころが求めるイメージになろうとして無理に食事を抜いてしまい、いよいよ我慢できなくなると、過食してしまう。

そんなことが起こってくるのです。

本来、自分が生きるために必要な量だけ食べることができる

本来、わたし達は、過剰なストレスがなく、健やかな状態にあれば、生きるために必要なものを、必要なだけ食べられるような仕組みを持っています。
無理にそうしようとしなくても、です。

それも、わたし達に生まれつき備わっている、「生きる力」の一部です。

ストレスによって身体と心のバランスが崩れているために、食欲を調整する力がうまく働かずに、食べ過ぎたり、食べなさ過ぎたり、ということが起こるのです。

ですから、ストレスを癒し、こころを整えて、からだの声をしっかり聴くようにすると、無理に食欲を抑えようとしなくても、自然に、何となく自分にあった分だけの食事を摂るようになり、結果として本来の自分に必要な体重、あなただけの適正体重になってきます。

この適正体重とは、あなたが本来、元気に自分らしく生きていくために必要な体重、体型ということです。

前述したように、深呼吸には、ストレス解消や、自律神経のバランスを整えるなど、メンタル面の効果がありますが、もちろん、ヨガにも、そうした心を整える効果もあります。

キツイ運動や食事制限以上に、こころを整えると、からだもスッキリ整う!

ということがご理解いただけたかと思います。

自分と向き合うダイエットのための具体的な方法

心も身体も健やかにいるために大切なのは「自分と向き合う」ということ。
わたしがいつも一貫してお伝えしていることでもあります。

実は、ダイエットだって、そのひとつ。

「自分にとって、痩せるってどういうこと?」
「自分にとって本当にベストな体重・理想の体型は?」
「食べることについて、もう一度見直すとしたら?」

などなど、ダイエットでも、真摯にあなた自身のために取り組むのであれば、「自分と向き合う」ということにちゃんとつながっていくんです。

わたしは、ダイエットから「自分と向き合う」のも、あなたがより健やかに生きるキッカケとして、おおいにアリだと思っています。

なので、わたしからあなたへ、具体的なアドバイスを。
気になるあなたはぜひお試しくださいね。

「甘いものがほしい~」気分の時に、まずひと呼吸。

わたしも含めて、ダイエットしたいのに、甘いものが止められない。
つい食べ過ぎてしまう、という方は多いですよね。

例えば、仕事でいろいろ、家でもいろいろあると、何となく甘いものが欲しくなる。
ご飯をちゃんと食べて、特にお腹が空いているわけでもないのに、急に食べたくなる。
気が付くと冷蔵庫を開けてしまっている…

そんな「食べたい衝動」に襲われたら?

まずは一呼吸おいて、10秒間くらい待ちます。
1から10まで、数字を順番に数えても大丈夫!

その後でご自分にゆっくり尋ねてみます。
「本当に食べたいの?」
  • その時の答えがイエスであれば、
    頑張ったご褒美♪
    美味しく食べるとよいです。
  • しかし!
    答えはノーだった時。
    (実際、ノーになる場合が多いと思いますよ。)
    あなたの身体からのサインに素直に従って、いったん食べるのをやめておきましょう。

そして、再び「食べたい」衝動が湧いてきたら。
また「本当に食べたいの?」と同じ問いを繰り返していきます。

こうしているうちに、身体が本当に必要としていなければ、おそらく、「食べること」以外のことに注意が向いていくはずです。
そうすれば、自然に食べることを止められます。

身体が「食べたい!」と本当に必要としているのであれば、身体の感覚を信じて、美味しく食べることです。

この方法は、甘いものに限ったことではなく、普段の食事でもつい食べ過ぎてしまう場合にも有効です。

いつもの食事の量を半分くらい食べたところで、一度お箸を置いて、10秒くらい待ちます。
それから「まだ食べたいの?」とに自分自身にゆっくり聞いてみてください。
その答えを確かめてから、残りの食事をします。

それをコツコツ続けていくと、自然に食べるのもゆっくりになりますし、自分に本来必要な分だけの食事を摂ることができるようになります。

からだは、自分にとって必要な食事量をちゃんと分かっています。
わたし達の身体には、「身体の知恵」というものがあるからです。

からだは、お腹がいっぱいであれば「もういりません」というサインを必ず送ってきています。

ところが、こころの側がつい衝動的になると、からだのサインを待たずに、短絡的にすぐ「食べる」という行動に走ってしまって、
からだからのサイン以上に、こころの衝動によって食べてしまうので、あなたが本当に必要としている体重をオーバーしてしまうのです。

なので、一息おくことで、衝動的に動こうとする心にブレーキをかけて、
「からだのサイン」の方に意識を向けているわけです。

ダイエットも、「自分と向き合う」ことも、始めるのに遅すぎることはありません。
今すぐでもチャレンジできますので、ぜひ、やってみてください!

ABOUT ME
アバター
Chisako
臨床心理士・公認心理師・ヨガインストラクター。元社労士。 こころとからだのことで悩んでいるあなたに、わたしの今までの学びがお役に立つと嬉しいです。 根が不器用な自分を認めて、ただシンプルに生きるのが信条。
定員2名までの超少人数制クラスで、ヨーガセラピーを試してみませんか?

本来のヨガの目的のひとつは、「心をケアすること」。
そんな伝統に立ち戻って、メンタルケア・ストレスケアとしてのヨガをマイペースで学べるクラスを開催しています。

臨床心理士としての経験から、からだを整えることで、心をケアし、ストレスを和らげる効果のある内容を厳選してお伝えします。

定員2名までの超少人数制。
そのため、いつも、あなたに合った特別な内容になります。

日曜クラス(午前・午後)、水曜クラス定期開催。

ご家族やお友達同士で2名のご参加ですと、あなたのご希望の日時でクラスを開催いたします。

詳細・お申し込みはこちらから