カウンセリング

こちらで提供しているカウンセリングについて、詳細をご紹介いたします。

ご相談事例

こんな気持ちに押し潰されそうになっていませんか?
  • 人生が思うようにいかなくて、気持ちが晴れない。
  • 気分が落ち込んだり、不安になったり、生きているのが辛い。
  • 仕事や家事にも本気になれなくて、毎日を本気で楽しい気持ちで過ごすことができない。
  • どのように気持ちを切り替えてモチベーションを保てばいいのかわからない。
  • 人が羨ましく感じてしまい辛い。
  • 何をしても、自分で自分を認められない。自分にダメ出しをしてしまう。

こんな気持ちで日々の生活を送っているというあなたに。

心のどこかに引っかかっている、こんな問題はありませんか?
  • 母親が重いと感じる。母親とどう向き合えばいいのか、分からない。
  • 周囲の人が「本音ではどう思っているか」が気になって疲れる。
  • 緊張すると頭が真っ白になってしまう。
  • ふとした瞬間に、急にネガティブな言葉が浮かんできて気になる。

仕事や家事で気が紛れている時は大丈夫でも、一息ついてみると、自分のことで不安になるというあなたに。

こちらは、専門に特化したカウンセリングルームではありません。

ですので、上記以外の内容であっても、女性の方であれば、どのようなことでもお話をお伺いいたします。

そのうえで、例えば、専門的な治療を優先させた方が良いと判断される場合や、あなたの安全のために緊急時の対応が必要な場合、法律的な解決が妥当だと考えられる場合などについては、他の相談機関のご利用をお勧めするケースもございます。
ただし、その際も、セラピストとして可能な限り、サポートいたします。

カウンセリングの効果 ~クライアント様のお声~

実際にカウンセリングを受けたお客様からの生のお声です。

「わたしはダメ」というネガティブな気持ちに悩んでいた30代の方から

今まで自分自身を肯定しようと思っていたのに、ずっと自分を否定することで、なんとか自分を保ってました。そういう過去の自分に引っ張られて、今の自分の声と向き合うことから逃げていたことが分かりました。
カウンセリングをきっかけにして、もう自分自身をいじめるのをやめよう、どんな自分も味わってみよう、少しずつでいいから受け入れられるようになろうって、心の底から思えました。

自分のことが分からなくなってしまった20代の方から

自分自身に問いかけるというワークをやってみて、やっぱり自分に向き合うことが大切なんだと気付きました。なんとなく、分かっているはずだと思っていたのに、本当は気付いていなかったことを、知ることが出来て、違う自分を見れた感じがしました。
最後に自分がやりたいことが口から自然に出てきて、ビックリしました。

長年うつ症状に苦しんできた50代の方から

昨日はありがとうございました。
とってもすっきりした気分で帰りました!
昨日まで四六時中頭でぐるぐるしていたネガティブな思いが、消えて
しまったようでした。

ただ、今日は気分がまたいつものように戻ってしまい、うつうつとしております。
こんなことを何回繰り返していることか・・・・

でも、毎日ちょっとづつできることを積み重ねて、小さな成功体験を積み重ねていく。
自信につなげていく。という作業を、いつも分かっているようで、やらなかった。ことを
今回こそは、がんばって続けていきたいと思います!

そういう気持ちになれたことが大きな一歩だと思います。

カウンセリングで大切にしていること

わたし自身、かつては心身の不調で長年悩んでいました。

「こんなカウンセリングがあったらよかったのに。。。」
その頃のわたし自身が切実に求めていた、そんなカウンセリングを目指しています。

メンタルのこと、体調のこと、自分の生き方のこと、仕事のこと、家族のこと。
いろいろな悩みを抱えて、カウンセリングを受けたことが何度もありました。

それでも、なかなか「ここなら!」と思えるカウンセリングに、出会うことができませんでした。

  • あれこれ考えすぎて、心の問題か、身体の病気か、人間関係か、分からなくなってしまったので、わたしの悩みの原因を単純に「こうだ」と決めつけないで、とにかく話を聴いてほしい。
  • 病院のカウンセリングでは、敷居が高い気がして緊張してしまう。
  • 行政や無料の相談では、じっくり話を聴いてもらえない。

そんな気持ちをずっと持っていたので、先入観なく、ひとりひとりの「その人らしさ」を最大限尊重するカウンセリングをやろう!と決意したのです。

そして、わたしはもともと人付き合いがとても苦手。
せっかく相談に行っても、何となく気後れしてしまったり、カウンセラーさんに遠慮してしまったり。
そうかと思うと、あまり相手にされない、むしろカウンセラーに嫌われていると感じてしまったり。
話してもいいはずなのに、どうしても話せなくて、もどかしい。

なので、「無理に話さなくてもちゃんと効果がある」カウンセリングがあればいいな、と思っていました。

通常、心理カウンセリングでは、「話し合うこと」が基本になっています。
そうすると、どうしても言葉で語れることだけが中心になってしまいます。

Chisako
Chisako
でも、本当は、「話したくても話せないこと」
そこがポイントなんですよね。

わたしのカウンセリングでは、あなたが言葉で語られることだけではなく、言葉で語れないことにも、意識を向けていきます。

あなたのなかでまだ言葉にならない感覚、体感、何か動いているもの。
そういうものにもフォーカスしていきます。

なぜなら、あなたの内面にある、こうした言葉にできないものと丁寧に向き合うこと。
それが、あなたにとって必要な気付きをもたらすからです。

そこで具体的には、あなたの内面で何が起こっているのか、一緒に体験するかのように、お話を伺い、あなたの気付きを引き出します。

いろいろな事情で話せない、話したくない、うまく言えない、という場合には、身体へのアプローチ(臨床動作法)を通して、あなたの気付きを促していきます。

あなたが、あなたの内面にある、「良くなろうとする力」に気付いていただくこと。
それが、何より大切だと考えているのです。

カウンセリングの理論と技法

こちらのカウンセリングは、来談者中心療法の理論と技法をベースにしております。
言葉でのカウンセリングが苦手な方のためには、臨床動作法の理論と技法を用いております。

来談者中心療法とは?

来談者中心療法(クライエント中心療法、パーソンセンタード・アプローチとも呼ばれます)は、1940年代、アメリカの臨床心理学者カール・ロジャースが提唱したものです。

この療法の中心的な考え方は、「人間はだれでも、成長や自立、自分らしさへと向かっていく力、『実現傾向』を生まれながらに持っている」ということです。

そのため、カウンセラーがあれこれ指示したりしなくても、本来、クライエントさんは、自ら気付き、成長していくことができると考えます。

カウンセラーに必要な技法は、クライエントさんのお話を積極的に傾聴すること。
そして、カウンセラー自身や世間の枠組みに当てはめることなく、クライエントさんご自身の考え方、感じ方を尊重し、共感的に理解していくことです。

わたし自身も、自分自身が最もひどい不調に悩んでいた時に、自分のなかの「良くなろうとする力」自然治癒力に気付くことができました。
今では、全ての人がそうした力を持っていると確信しています。

あなたは今、ご自分には、とてもそんな力があると思えないかもしれません。
でも、そんなことはありません。

いろいろな悩み事、精神的ストレス、外側の状況などによって、あなたの本来の力が弱まり、発揮できなくなっているだけです。

セラピーを通して、あなたがもう一度、ご自分の本来の力を取り戻せるよう、お手伝いいたします。

臨床動作法とは?

臨床動作法は、日本の成瀬悟策により開発された、「動作」を通して、心の問題を改善しようとする心理療法です。

言葉を使って対話するのではなくて、例えば「肩を上げる」「腰を曲げる」などの動作をご一緒に、セラピストが支援しながらやっていきます。
その動作の過程がセッションの中心となります。

人は、ある気持ちや感情を持つときには、身体の感覚を通して実感しているものです。
そうした身体の感覚を、動作をしていくことで、見つめ直し、より良い方向へ変化させていきます。

動作をやってみると、「自分がここにいる」感じを実感でき、自己肯定感、安心感、自信を持っているという感じが、自分のからだで体験できます。

一般的な言葉によるカウンセリングより、比較的短期間で症状が改善できることが多いです。

実際に「動作」をやってみると、それだけでも、肩コリや身体の痛みが改善されて、とても楽になれます。(わたしも日頃、ちょくちょくやっています。)

心の痛みや不調は、身体の痛みや不調として表に現れていることが意外に多いものです。
動作で身体を整えることで、心の状態を改善していくことができます。
ここに、ヨガとの共通点があります。

言葉によるカウンセリングでは、言葉にできないこと、うまく話せないことには、なかなかアプローチしづらいという弱点があります。
その点、臨床動作法は、言葉にできないことでも、動作を通してアプローチできるので、うまく言葉にできないことにも対応することができます。

臨床動作法について詳しくはこちらを。

身体から心を癒す 臨床動作法とは? 説明動画付き今日は、わたしが自分のカウンセリングに取り入れている臨床動作法についてごご紹介します。 心理療法のひとつなんですが、いつでも、どこでも...

カウンセリング料金

カウンセリング1回ごとのお支払い、またはセッション5回分一括のお支払となります。

1回 60分 ¥5,000(税込)
初回のみ、90分まで延長可(追加料金なし)

セッション5回分のセット料金 ¥20,000(税込)
(一括払いのみ。有効期限なし。)

対面、オンラインとも共通

オンラインでのカウンセリングについて

遠方の方のため、および新型コロナウィルス感染症対策のため、オンラインでのカウンセリングをおこなっております。

オンラインでは、Zoomというビデオ会議ソフトを利用しています。
特別な操作は必要ありませんので、初めての方でも簡単にご利用いただけます。

パソコン、スマートフォン、タブレット端末のいずれかがあれば大丈夫です。

オンラインの場合は、事前に銀行振込によるお支払いをお願いしております。
お支払いが確認できない場合は、キャンセルとさせていただくこともございますので、
あらかじめご了解ください。

出張カウンセリングについて

リピーター様、ご紹介の方を対象に、出張カウンセリングを行っております。

エリアは神奈川県、東京都、埼玉県、千葉県一部、山梨県一部エリアまでとなります。
その場合、セッション料金の他、出張費として3,000円をご負担いただきます。
また、特急利用など交通費が高額になる場合、別途交通費分をご負担いただく場合がございます。
詳細はご相談の上、決めさせていただきます。
あなたのご状況に合わせて、続けやすい環境を作るため、できる限りご相談に応じます。

ご予約から終結まで

こちらのカウンセリングは完全予約制です。
原則、ご希望日の前日までのご予約とさせていただきますが、空き状況により、当日予約が可能な場合もございます。

以下、ご予約から終結まで、大まかな流れをご案内いたします。

ご連絡方法

下記のご予約フォームから、24時間いつでもお申し込みいただけます。

予約フォームはこちらから

メール、またはお電話でも受付しております。

 info@kazenone-yui.com
(原則24時間以内にご返信いたします。)

 050-5359-8800
(受付時間:10~19時、セッション中は留守番電話となっております。メッセージを残していただけますと、折り返しご連絡いたします。)

ご予約確定のご連絡

予約フォーム、メールでのお申し込みの場合は、こちらで内容を確認させていただき、ご予約確定メールをお送りします。
この時点でご予約は完了です。

オンラインご希望の方には、追ってお支払いについてのメールを差し上げます。

ご予約の確定後でも、時間変更、キャンセル可能です。
お早めにご連絡ください。

必ずinfo@kazenone-yui.comからのメールを受信できるよう、受信許可設定をお願いいたします。

セッション当日のご案内

対面セッションの方は、予約日時に直接お越し下さい。
完全予約制で、待ち時間はございません。

ご予約時に詳細な住所をご連絡しますが、もし、道順が不安な方には、橋本駅までお迎えに参ります。
ご遠慮なくお申し付けください。

オンラインセッションの方には、ご予約日の遅くとも前日には、オンライン接続方法についてご案内のメールをお送りいたします。
特別なご準備は必要ございません。
基本的に、メール文書内のリンクをクリックしていただくだけで大丈夫です。

万が一、こちらの接続トラブルによって、カウンセリングが実施できない場合は、料金を全額返金致します。

初回カウンセリングの流れ

初回カウンセリングの流れ
  • STEP01
    ヒアリングシート記入
    はじめに簡単なヒアリングシートにご記入いただきます。
  • STEP02
    ヒアリング
    ヒアリングシートに基づき、あなたのお話をお伺いします。
    改善したいこと、困っていること、気になっていること、カウンセリングへの疑問など、どんなことでも構いませんので、ご自由にお話ください。
  • STEP03
    見立てと今後のご提案
    お話を伺い、明らかになってきたこと、あなたの本来のお気持ちなどを確認したうえで、現時点で考えられる問題点と、その解決に向かう方法をお伝えします。
    今後のカウンセリングの進め方や日常生活でのケアなどについて、ご提案いたします。
  • STEP04
    全体の振り返り
    最後に、セッション全体の振り返りをして、ご質問があれば、どんなことでも対応いたします。

1回のみのご相談でも大丈夫です。
こちらから無理に継続をお勧めすることはありません。
まずは、実際に試してみて、それから考えていただいて構いません。

こちらでお手伝いできること・できないことについてもご説明します。
疑問点があれば、どんなことでもお尋ねください。

継続をご希望される場合、今後のセッション全体の進め方、目標についてご一緒に設定していきます。
無理なく効果的に通える頻度や、ご自宅での過ごし方などをアドバイスいたします。
あなたのご希望や状況に応じて、2回目以降は出張カウンセリングも対応可能です。

2回目以降の流れ

2回目以降は、初回でのご提案を踏まえて設定したとおりに、あなたに合った方法でセッションを進めていきます。

週1回、隔週、月1回など、ご一緒に設定したペースで通っていただけます。

まずは数回お試しいただければ、変化を実感していただけるかと思います。

続けるうちに、気分や心の状態、人間関係、生活状況など、いろいろな変化があるかと思います。
いつもあなたにとって最適な内容にするため、途中でも何か疑問や不安が生じた際には、すぐにご相談ください。

効果の確認

カウンセリング開始後、原則3か月後またはカウンセリング5回後程度に、全体を一度振り返り、効果を確認していきます。

設定した目標が達成されたか?
心の症状にどんな変化があったか?
など、
それまでのカウンセリング全体の振り返りをします。

もし、あなたにとって、あまり効果が見られない場合は、その原因を探ります。
そのうえで改めて見立てをお伝えします。
そしてカウンセリングの方向性を見直し、目的や技法など内容を刷新します。
または、他に取るべき方法について、アドバイスいたします。

必要に応じて、新たに目標を設定し直して、セッションを継続していきます。

カウンセリングの終結

早い方では、3か月、またはカウンセリング5回ほどで、ご自分の本当の気持ちや、考え方に変化が見られ、カウンセリングの終結を検討する場合もあります。

ただ、回復のペースには個人差があります。
あまりにも結果を急ぎ過ぎてしまうと、その場しのぎの表面的な回復だけで終わってしまい、再び問題が再発する場合もあります。

言葉によるカウンセリングでは、変化のペースが緩やかなので、ある程度時間がかかることも多いです。
しかし、必要以上にカウンセリングを長期化させることは一切いたしません。

終結後のフォローアップ

ご希望の方には、カウンセリング終結後のフォローアップもご用意しております。
フォローアップとは、終結後、数ヶ月に1回程度通っていただき、お悩みが再発していないか、確認していきます。
および良い状態を継続できるよう、日常生活の過ごし方をアドバイスさせて頂いたり、新たな問題が生じていないか、確認させていただくこともあります。

わたしが不調から立ち直った経験から、
そして、カウンセラーとして多くのクライエントさんとお会いした経験から言えるのは、
あなたにも、ご自分を変えていける力が必ずあるということ。

あなたの痛みや苦しみが取り除かれますように、お力添えできると嬉しいです。

予約フォームはこちら

よくあるご質問はこちら

アクセス

店舗名かぜのね 女性のためのカウンセリングとヨガ
住所神奈川県相模原市緑区橋本(オンライン相談あり)
より落ち着いた環境の中でセッションを行うため、住所詳細はご予約いただきました際に、お知らせいたします。
電話番号050-5359-8800

セッションのご予約のみ、ご予約フォームのほかにお電話でも承ります。
お電話でのセッションは行なっておりません。
セッション中は、留守番電話が応答いたします。
お名前とご連絡先お電話番号をメッセージにお残しください。

営業時間10:00~19:00(時間外応相談)
定休日水曜日
アクセスJR 橋本駅 北口より 徒歩8分
京王相模原線 橋本駅より 徒歩8分
駐車場あり。1台。
お支払い方法現金(当日払い)/振込み(事前払い)
ご予約方法インターネットで24時間専用のフォームよりご予約いただけます。
ネット予約⇒予約フォームはこちら。