ブログカテゴリ:2019年11月



以前のブログでも、肩凝りや腰痛など、つい見過ごしてしまいがちな不調は侮れません! ということをお伝えしました。 今回は、また別の角度から、つい、見過ごしてしまいがちな、からだの不調を改善することのメリットをお伝えしたいと思います。 特に、「いつもきちんとしていなければ」「人から頼まれたらNOと言わない」「完璧にやらなくては」 と、いつもギリギリまで頑張っているあなたに、読んでいただきたい内容です。

Yogaのこと · 2019/11/12
木枯らしの季節になりましたね。 朝晩の冷え込みが厳しく、日中との寒暖の差が激しい時期です。 なぜか、だるい。なぜか、眠い。なぜか、イライラする。普段気を付けているはずなのに、何となく体調が悪い、というあなた。自律神経が乱れていませんか?少し生活を見直しされてもいいかもしれません。 今日は、心身の健康に大切な、自律神経を整えることについて、お伝えします。

わたしの体験記 · 2019/11/08
今、どんなに健康でも、絶大な権力があっても、莫大な財産を持っていても、幸せな家庭に恵まれていても、皆、いつかは病気になって、死を迎えます。 何か悲しい事件が起こるたびに、 ネットやテレビでは、「命の大切さ」が訴えられますが、決して、綺麗事ではありません。現実なんです。人間の致死率は100%。メメントモリ。「自分が死ぬことを忘れるな」というラテン語の格言があるように、生きていくうえで、一番忘れてはいけないことは、遅かれ早かれ、「いずれは死ななくてはいけない」ということです。

心身一如。からだはこころで、こころはからだ。つまり、身体の痛み=心の痛み。わたしなりに、もう充分分かっていると思ったていたのですが、最近改めて「ああ、やっぱり!」と思うことを目の前で体験しましたので、今日はそのことをシェアさせてください。わたしの母のことなんです。もし、あなたや、あなたのご家族が、母のような状態で悩まれているのであれば、ご参考にしていただければ嬉しいです。

「私はアダルトチルドレンですか?」「私は何か病気でしょうか?」「私はHSP気質ですか?」 セラピーの際に、こんなご質問を受けることがあります。 わたしの答えはただ一つ。 「分かりません」 わたしは医師ではないので、医学的な診断はできませんし、その方法も知りません。 心理検査であっても、その結果だけで何かの診断が下されることは通常あり得ません。あくまでも、判断材料の一つに過ぎないのです。 何よりも、わたしは、あなたを型にはめて決めつけたくないのです。

キャリアのこと · 2019/11/04
いわゆる「器用な生き方」ってありますよね。何か納得がいかないことがあっても、スッキリ割り切れる、とか。思考と感情、目的と手段をハッキリ区別して、最短で最大の効果をあげられる、とか。つべこべ悩むこともなく、自分の利益になると思ったら、自分の感情を簡単に切り捨てる、とか。 わたしは、根が不器用なので、とてもこんな生き方はできません。 かつては、こういう生き方の方がいいのだろう、と、自分の不器用さが嫌になることもありましたが。 あなたはいかがですか?

Yogaのこと · 2019/11/03
先日のセミナー参加者の方のご様子を伺って、改めて「やっぱりマンツーマンのヨガは違う!」と確信しましたので、今日は、なぜマンツーマンのヨガが効果的なのか、あなたにとってプラスになるのか、お伝えしたいと思います。 今まで、ヨガ歴が長い方も、ホットヨガやスポーツジムなどでヨガに チャレンジしてみたけれど、合わなくてやめてしまったという方にも、ぜひ、お読みいただきたい内容です。